コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エスコバル Escobar y Mendoza, Antonio

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エスコバル
Escobar y Mendoza, Antonio

[生]1589. バリャドリード
[没]1669.7.4. バリャドリード
スペインのイエズス会士,蓋然説をとる倫理神学者。パスカルが激しく論難した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

エスコバル
えすこばる
Marisol Escobar
(1930― )

アメリカで活躍するベネズエラの女流彫刻家。パリに生まれたが、1950年以降はニューヨークに定住し、ハンス・ホフマン美術学校などで美術を学ぶ。58年にレオ・カステリ画廊で最初の個展を開き、ニューヨーク近代美術館の「アセンブリッジの芸術」展に出品し、木を素材とした立体作品で知られるようになった。作品は、棺桶(かんおけ)を思わせる長方形の木箱を人形のように組み立て、女性的でユーモラスな表情を示すが、一面ではアメリカの民俗芸術がもつ素朴な味わいを感じさせる。[石崎浩一郎]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

エスコバルの関連キーワードメデジン・カルテルリカルド ラゴス殺し屋「ポパイ」コトパクシ[山]

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

エスコバルの関連情報