エフゲニ マリーニン(英語表記)Eugeny Malinin

20世紀西洋人名事典の解説

エフゲニ マリーニン
Eugeny Malinin


1930.11.5.(11.8.説あり) -
ソ連のピアノ奏者。
モスクワ音楽院教授。
モスクワ生まれ。
5歳でモスクワ中央音楽学校に入学、モスクワ音楽院に進学し、1948年ゲンリフ・ネイガウスのクラスに編入。後、マスタークラスでも学び、在学中’49年度のブダペスト世界青少年友好祭コンクールに優勝したほか、ショパン・コンクール7位、ロン・ティボー・コンクール2位に入賞。’57年モスクワ音楽院の講師を兼ね、’65年教授に任命。また、’57年からモスクワ・フィルハーモニー管弦楽団の独奏者。ショパンに独自の解釈を持ち、スクリャービンラフマニノフなどを得意とし、詩的で幻想的なピアノ奏者と評価が高い。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

ビル風

高層建築物の周辺でみられる、建物による風の乱れをいう。風向の変化のほかに風速の強弱によって表される。一般には、高層ビルの周辺で吹く強い風をさすことが多い。 風の強くなる場合として次の三つがある。(1)...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android