エリック アンブラー(英語表記)Eric Ambler

20世紀西洋人名事典の解説


1909.6.28 -
英国スパイ小説家。
ロンドン生まれ。
ピアニスト、コピーライターを経て、「恐怖の背景」(1937年)や「あるスパイへの墓碑銘」(’38年)を発表する。文学的に優れ、リアリズムに立脚したイギリススパイ小説を確立する。その後、冒険スリラー「武器の道」(’59年)、「レバンタ人」(’72年)でイギリス推理作家協会賞を受賞する。他の作品に「デミトリオスの」(’39年)など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

生年月日:1909年6月28日
イギリスのスパイ小説作家
1998年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

懈怠

仏教用語。仏道修行に励まないこと。怠りなまけること。六大煩悩の一つあるいは二十随煩悩の一つとして数えられる。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android