コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オクテット理論 octet theory,octet rule

法則の辞典の解説

オクテット理論【octet theory,octet rule】

典型元素の最外殻の価電子は希ガス構造(つまり8個,オクテット)となったときに安定な化合物をつくりやすい.これはもともとコッセルの原子価理論*(イオン性化合物の生成)を敷衍して,ルイスとラングミュアが共有結合性化合物にまで広げたものである.以前の訳では八隅子則*だったので,現在でもこう記してあるテキスト類は少なくない.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

オクテット理論の関連キーワードコッセルの原子価理論十八電子則コッセル八隅子則八隅説

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android