コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オクラホマシティー Oklahoma City

翻訳|Oklahoma City

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オクラホマシティー
Oklahoma City

アメリカ合衆国,オクラホマ州州都。州中部,グレートプレーンズの一部に位置し,町の起源は 1889年。コムギ,綿花,ウシなどの大集散地。農産物の加工業地としても発展。 1910年に州都となり,28年の石油発見後,鉱工業都市としても大躍進をとげ,石油精製,航空機,石油採掘器具,コンピュータ,精肉加工などの大工場が立地する。ティンカー空軍基地,連邦飛行訓練所,その他官公庁の数も多く,またオクラホマ市立大学 (1904創立) ,オクラホマ州立大学工学部があり,市交響楽団,州立図書館本部,州歴史協会本部などもあって,州内の文化の中心地でもある。人口 57万9999(2010)。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

オクラホマシティーの関連キーワードミッドウェストシティーポンカシティーカナディアン川ミリシア運動チカシェーアードモアイーニッドエリソンノーマンベサニーハンソンロートンベンチタルサ

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

オクラホマシティーの関連情報