コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オデリコ Oderico(Odorico) da Pordenone

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オデリコ
Oderico(Odorico) da Pordenone

[生]1265/1286. イタリア,ポルデノーネ
[没]1331.1.14. イタリア,ウディネ
イタリアの修道士,旅行家。オドリコとも呼ばれる。フランシスコ会修道士として,1295年頃東地中海地域の伝道に派遣された。 1314年 (1318年説もある) に第2回目の旅行に出発し,小アジアからバグダードを経てペルシア湾に出,海路ボンベイ近くに上陸,インド,セイロン,スマトラ,インドシナ半島を経て元の大都 (現北京) に旅行し,3年間の滞在ののち,中央アジア経由で 30年にイタリアに戻った。その旅行談は"Descriptio terrarum"としてまとめられ,マルコ・ポーロや N.コンティの旅行記と並んで,当時のアジアについての貴重な記録である。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

オデリコの関連キーワードマンデビル

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android