コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オルゴル調子 オルゴルぢょうし

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オルゴル調子
オルゴルぢょうし

箏の調弦名称。文化年間 (1804~18) 頃の大坂の箏曲家市浦検校が,城志賀作曲の三味線古曲『万歳』に箏の手を作曲し『和蘭陀 (おらんだ) 万歳』と称して演奏したときの調弦。オランダ渡来のオルゴールにヒントを得たところからこの名があり,「オランダ調子」ともいう。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

オヤカク

企業が採用内定者である学生に対して、「親が入社を承諾しているか」を確認する行為、または、内定学生の親に直接、入社承諾の確認をする行為のこと。「親に確認する」の略語。親が反対しているという理由で内定を辞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android