オルドス(鄂爾多斯)高原(読み)オルドスこうげん(英語表記)Ordos gaoyuan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オルドス(鄂爾多斯)高原
オルドスこうげん
Ordos gaoyuan

中国北部,内モンゴル (蒙古) 自治区の中央南部にある高原。南を万里の長城で限られるほか,3方をホワン (黄) 河の湾曲部に囲まれる。イクチャオ (伊克昭) 盟の範囲とほぼ一致する。地表は波状に起伏し,標高 1000~1300m。ステップと礫質砂漠の間にクプチー (庫布斉) 砂漠,ムウス (毛烏素) 砂漠など砂質砂漠が広がり,塩湖が分布する。牧畜適地が多いために,古くから遊牧部族の争奪の場であった。西端のウーハイ (烏海) 市は新興の鉱工業都市。南縁に沿って大規模な植林が行われ,牧草地や耕地の造成がはかられている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

肉肉しい

肉料理に対する形容の一つ。しっかりした食感や肉汁が溢れるなど、強く「肉っぽさ」を感じさせる料理を表すのに用いられる。2010年代後半に、塊肉や熟成肉、肉バルなど様々な肉料理の流行に伴い、テレビや雑誌な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android