コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オートパクト Auto Pact

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オートパクト
Auto Pact

1965年にアメリカカナダの間で締結された自動車協定。これにより,ローカル・コンテントなど一定の条件を満たすアメリカまたはカナダの企業は,自動車を相手国へ関税なしで輸出できるし,また第三国からも関税なしで部品を輸入することができることになった。 89年1月から実施された米加自由貿易協定の下では,指定された企業以外新たに自動車協定に参加することはできず,指定外の企業は直接加工コストの北米化率 50%を達成しなければならないとされた。また 94年1月に発効した北米自由貿易協定では,自動車の現地調達率は最初の4年間の 50%から徐々に 62.5%に引き上げることとしている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

オートパクトの関連キーワードゴダール(Jean-Luc Godard)森一生アニオン電着塗装シャブロル新藤兼人中平康山本薩夫[各個指定]芸能部門石山雄大スズキフロンテ800

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android