コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オーバーカッセル遺跡 オーバーカッセルいせきOberkassel

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オーバーカッセル遺跡
オーバーカッセルいせき
Oberkassel

ドイツ,ボンの近くにある遺跡で,1914年に男女各1体の人骨 (クロマニヨン人 ) が発見された。両人骨とも周囲の石とともに赤く着色されていた。これらの人骨に伴って,動物の骨といくつかの彫刻された骨器が発見されたが,石器の発見はない。伴出した骨器から,人骨の時代は,ヨーロッパ後期旧石器時代のマドレーヌ文化期と推定されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

オーバーカッセル遺跡の関連キーワード牧野省三第一次世界大戦史(年表)チャップリンセネット第一次世界大戦第1次世界大戦グリフィス第1次世界大戦プロコフィエフイタリア映画

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android