コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カイザー・ウィルヘルム協会 カイザーウィルヘルムきょうかい

百科事典マイペディアの解説

カイザー・ウィルヘルム協会【カイザーウィルヘルムきょうかい】

ドイツの科学振興のため1911年ウィルヘルム2世の勅許を得て設立された機関。すぐれた学者たちに講義や教育の義務なしに研究に打ち込める機会を提供することを目的に,ベルリンその他に多くの研究所を設置,管理した。
→関連項目ボッシュ

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典内のカイザー・ウィルヘルム協会の言及

【マックス・プランク協会】より

…協会は独自の基金を有し,特許収入のほか寄付金も寄せられるが,予算の大半は連邦政府および諸州政府によってまかなわれている。 マックス・プランク協会の前身は,ベルリン大学創立100年を記念して,1911年に設立されたカイザー・ウィルヘルム協会Kaiser Wilhelm‐Gesellschaft zur Förderung der Wissenschaften(以下KWGと略記)である。KWGの設立にあたっては,研究者を教育義務から解放し,学問研究に専念できるような施設をつくるべきだという神学者A.vonハルナックの提案があずかって力があった。…

※「カイザー・ウィルヘルム協会」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

カイザー・ウィルヘルム協会の関連キーワードマックス・カール・エルンスト・ルートヴィヒ プランクフィッシャー(Franz Fischer)ボッシュ(Carl Bosch)プランク(ドイツの理論物理学者)ハーン(Otto Hahn)フランツ フィッシャーマックス・プランク協会カルル ボッシュワールブルクワッサーマンフィッシャーアカデミーベックマンマンゴルトプランクハーバーゲーデラウエクーン

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android