コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カオピン(高屏)渓 カオピンけいGaoping xi

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カオピン(高屏)渓
カオピンけい
Gaoping xi

タイワン (台湾) 南西部を流れる川。長さは 171kmでチュオシュイ (濁水) 渓に次ぐが,流域面積は 3257km2でタイワン最大である。上流は 2本あり,いずれもユイ (玉) 山付近に源を発する。ナンツーシャン (楠梓仙) 渓はユイシャン (玉山) 山脈とアーリー (阿里) 山脈との間を流れ,ラオノン(荖濃)渓はユイシャン山脈とチョンヤン (中央) 山脈の間を流れる。山麓に広い扇状地を形成し,カオシュン (高雄) 県ピントン (屏東) 県の境で合流してカオピン渓となり,県境を南流してタイワン(台湾)海峡に注ぐ。中・下流のピントン(屏東)平原は米,サトウキビ,バナナ,パイナップルの大産地。雨季と乾季の流量差が大きい。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

カオピン(高屏)渓の関連キーワードフォンシャン(鳳山)市ピントン(屏東)平原カオシュン(高雄)県チーシャン(旗山)ピントン(屏東)市ピントン(屏東)県トンカン(東港)ユイ(玉)山流域面積アーリー玉山

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android