コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カタラーニ Catalani, Alfredo

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カタラーニ
Catalani, Alfredo

[生]1854.6.19. ルッカ
[没]1893.8.7. ミラノ
イタリアの作曲家。パリとミラノで学び,1890年ミラノ音楽院の作曲の教授となる。オペラローレライ』 (1890) ,『ラ・ワリー』 (92) が有名。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

カタラーニ【Angelica Catalani】

1780‐1849
イタリアのソプラノ歌手。美声と美貌で一世をふうびした。1797年ベネチアでデビューした後,イタリア各地はもとより,リスボン,パリにおいてチマローザなどのオペラに出演,大成功を収める。ナポレオンよりの契約の申し出を拒んで渡英モーツァルトの《フィガロの結婚》のロンドン初演に際し,スザンナを歌う。1814年ナポレオン失脚後パリに戻り,17年までルイ18世の依頼によりイタリア劇場監督。その後はもっぱら演奏活動に専念,西欧および北欧諸国にも演奏旅行をおこなった。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

カタラーニの関連キーワードトスカニーニメッシーナ

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android