コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カドー族 カドーぞくCaddo

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カドー族
カドーぞく
Caddo

カドー語を話す北アメリカインディアンの一民族。 17世紀後半にはアメリカのルイジアナ,アーカンソー両州にまたがるレッド川流域におよそ 8000人が居住していた。考古学的証拠によって,古くからの歴史が復元されている。土器,籠,織物をもち,鼻飾りや入墨が特徴的である。草ぶきの円錐形の家が,儀礼の中心である神殿塚の周囲に建てられ,生活の基盤は半定住的な農耕におかれていた。母系制で身分の上下があり,人身供犠の風習も知られている。 18世紀以後白人と接触して土地を失い,現在はオクラホマ州指定居留地をもつ。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

カドー族の関連キーワードトンカワ族

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android