コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カナナラ Kununurra

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カナナラ
Kununurra

オーストラリア,ウェスタンオーストラリア州北東部,ウィンダムの南東 105kmにある町。オード川灌漑開発事業の中心地として建設された町で,関係官庁,農業試験場,空港,分水ダムなどがある。人口約 1500。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

カナナラ(Kununurra)

オーストラリア、西オーストラリア州北東部、キンバリー地方の町。オード川とダナム川の合流点に位置し、ダム湖がある。豊富な水供給を利用して、メロンやマンゴーなどの果物の生産が盛ん。近郊にはミリマ国立公園や、人造湖であるアーガイル湖、ピンクダイヤモンドを産するアーガイルダイヤモンド鉱山がある。パーヌルル国立公園への観光拠点。クヌヌラ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

カナナラの関連キーワードキンバリー地方

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android