コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カリームハーン城塞 カリームハーンジョウサイ

デジタル大辞泉の解説

カリームハーン‐じょうさい〔‐ジヤウサイ〕【カリームハーン城塞】

Arg-e Karīm Khān》イラン南西部の都市シーラーズの中心部にある城塞。18世紀にザンド朝のカリーム=ハーンにより建造され、居城として使われた。高さ12メートル、厚さ3メートルの城壁に囲まれ、四隅には壁面に装飾を施された塔が建つ。キャリームハーン城塞

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

カリームハーン城塞の関連キーワードキャリームハーン城塞アイヌ語圏谷タブリーズ城塞バム城塞アカリファイワノリカナートキュクロプスビルハナ

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android