コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カルカン Kalkan

デジタル大辞泉の解説

カルカン(Kalkan)

トルコ南西部の港町地中海に面する。オスマン朝時代末期に築かれた。ギリシャ系住民が多かったが、第一次大戦後のトルコ独立戦争において、ギリシャとの間で住民交換が行われた。現在は海岸保養地として知られ、ケコワ島パタラ遺跡などへの観光拠点になっている。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

カルカン

マースジャパンリミテッドが販売するキャットフードブランド。ドライ、ウェットタイプをライフステージ別、味別に展開。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

カルカンの関連キーワード古小路唯加神樹照幸加藤裕月勝部祐子中村知花福間美里横山雄平宮本えり鈴木彩子池田理恵吉田雄道山賢江夏淳金村瞳

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

カルカンの関連情報