コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ガンディナガル Gandhinagar

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ガンディナガル
Gandhinagar

インド西部,グジャラート州の州都。旧州都アーメダバード北北東約 20kmに位置。建設は 1966年に着手され,70年にアーメダバードから州都が移転した。その後も 70年代初期を通じて住宅,官庁,その他建築物,道路,橋,上下水道設備,公園などの建設が進められた。アーメダバードとの間には高速自動車道路が通じる。人口 12万 1746 (1991) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ガンディナガル(Gandhinagar)

インド西部、グジャラート州の都市。同州の州都。旧州都アーメダバードの北東約20キロメートルに位置し、1970年に州都が移転した。名称は同州出身のガンジーにちなむ。ヒンズー教ビシュヌ派の聖人スワミナラヤンを祭るアクシャルダム寺院がある。ガンディーナガル。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ガンディナガルの関連キーワードグジャラート[州]

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ガンディナガルの関連情報