キャッシュレス化(読み)きゃっしゅれすか

知恵蔵の解説

キャッシュレス化

現金を介さない取引が増加すること。以前から普及していた給料の自動振り込み、公共料金等の自動引き落とし、クレジットカードを用いた支払いの他、キャッシュカードへの即時決済機能の付加(デビットカード)、インターネット上のみで決済を行うネット専業銀行の利用、電子マネーの普及、携帯電話へのクレジット機能・キャッシュカード機能・電子マネーの搭載などITの進歩によりキャッシュレス化が一層広がっており、見えにくくなった家計を管理する必要性が高まっている。

(重川純子 埼玉大学助教授 / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ビル風

高層建築物の周辺でみられる、建物による風の乱れをいう。風向の変化のほかに風速の強弱によって表される。一般には、高層ビルの周辺で吹く強い風をさすことが多い。 風の強くなる場合として次の三つがある。(1)...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

キャッシュレス化の関連情報