キャリー

デジタル大辞泉の解説

キャリー(carry)

運ぶこと。輸送すること。運搬。携帯すること。
ゴルフで、打った地点から落下点までのボールの飛距離。落下した地点から転がることをランという。→ラン6

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

キャリー

米国の作家スティーヴン・キングの処女長編小説(1974)。原題《Carrie》。1976年ブライアン・デ・パルマ監督で映画化。

キャリー

1976年製作のアメリカ映画。原題《Carrie》。スティーヴン・キングの同名小説の映画化。監督:ブライアン・デ・パルマ、出演:シシー・スペイセク、パイパー・ローリー、ウィリアム・カット、ジョン・トラボルタ、ナンシー・アレンほか。第5回アボリアッツ・ファンタスティック映画祭グランプリ受賞。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

大辞林 第三版の解説

キャリー【carry】

運ぶこと。 「 --バッグ」
ゴルフで、飛距離。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

キャリーの関連情報