コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キルヒシュレーガー Kirchschläger, Rudolf

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

キルヒシュレーガー
Kirchschläger, Rudolf

[生]1915.3.20. 上オーストリア,オーベルミュール
[没]2000.3.30. ウィーン
オーストリアの政治家。ウィーン大学卒業。第2次世界大戦後ホルン (下オーストリア) で公務員,次いでウィーンで地区判事,裁判官を務めた。 1954年外務省に入り,1955年オーストリア国家条約の成立に際し法律顧問として関係国と折衝。その後外務大臣首席秘書,チェコスロバキア公使を務め,1970年外務大臣。 1974年7月 F.ヨナス大統領死去に伴う大統領選挙に社会党推薦で立候補,当選,1980年再選された。 1986年7月退任。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

キルヒシュレーガーの関連キーワード3月20日ウィーン

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android