コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オーストリア国家条約 オーストリアこっかじょうやく Austrian State Treaty

2件 の用語解説(オーストリア国家条約の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オーストリア国家条約
オーストリアこっかじょうやく
Austrian State Treaty

正式名は「独立,民主主義オーストリア再建の国家条約」。 1955年5月 15日アメリカイギリスフランス,ソ連とオーストリア間に成立した対オーストリア講和条約。主要内容は,上記四大国によるオーストリアの政治的・経済的独立の保障,ドイツとの合併禁止,特殊兵器 (ABC兵器ミサイルなど) の所有,製造,実験の禁止,ドイツや日本からの民間航空機入手の禁止など。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

オーストリア国家条約【オーストリアこっかじょうやく】

1955年米・英・ソ・仏4ヵ国とオーストリアとの間に結ばれた一種の中立条約。これにより第2次大戦後の上記4ヵ国による分轄占領は終わり,ドイツとの併合禁止,軍備制限が規定された。
→関連項目オーストリア

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

オーストリア国家条約の関連キーワードオーストラリアオーストリアオーストリア併合民主主義の展望オーストリア・マルクス主義オーストリア美術《社会主義の諸前提と社会民主主義の任務》《民主主義の将来》《民主主義の展望》《民主主義の本質》

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone