コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キンセイチョウ(錦静鳥) キンセイチョウblack‐throated finch

世界大百科事典 第2版の解説

キンセイチョウ【キンセイチョウ(錦静鳥) black‐throated finch】

スズメ目カエデチョウ科の鳥(イラスト)。スズメより小さく,全長約10cm。雌雄同色。頭が灰白色で,くちばし,のど,尾が真っ黒いのが特徴。眼先,腰,下腹部のわきも黒い。背は灰褐色。オーストラリア北東部の草の多い疎林や灌木林にすみ,海岸地方や川べりのやぶの多いところを好む。人嫌いな鳥で,人里近くにはすまない。主食は草の種子であるが,繁殖期には多量の昆虫類をとる。1夫1妻で繁殖し,低木茂みの中に天井のついた袋状の巣をつくる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

コペルニクス的転回

カントが自己の認識論上の立場を表わすのに用いた言葉。これまで,われわれの認識は対象に依拠すると考えられていたが,カントはこの考え方を逆転させて,対象の認識はわれわれの主観の構成によって初めて可能になる...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android