コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キーピング Keeping, Charles

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

キーピング
Keeping, Charles

[生]1924.9.22. ロンドン
[没]1988.5.16. ロンドン
イギリスの絵本作家。第2次世界大戦後工芸学校に入ってエッチングを学び,石版術の講師となる。幼時期に親しんだ波止場やマーケットなどの下町風景が作品のおもな背景で,少年時代に印刷所に奉公したり海軍の通信手として従軍した経験なども作品のテーマに生かされている。代表作『まどのむこう』 Through the Window (1970) は,窓越しに見おろすロンドンの路地に起こる出来事を描いた絵本。絵具を塗り重ねた幻想的な明暗が不思議な美しさとなっている。ほかに"Inter-City" (1977) などの作品がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

キーピングの関連キーワードブライアン ワイルドスミスレコードキーピングあさがみちこタブ スミス川俣しのぶ古堅純子小島弘章SKU

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

キーピングの関連情報