コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ギヨーム・ド・ロリス ギヨーム・ド・ロリスGuillaume de Lorris

2件 の用語解説(ギヨーム・ド・ロリスの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ギヨーム・ド・ロリス
ギヨーム・ド・ロリス
Guillaume de Lorris

13世紀のフランスの詩人。アレゴリーの傑作『薔薇物語』 Roman de la Roseの前編 4058行 (1230~40頃) の作者。教会と宮廷に関係していたらしいが,その生涯はほとんど不明。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

ギヨーム・ド・ロリス

13世紀前半のフランスの詩人。教養に富む社交人として宮廷風文学を身につけ,中世恋愛の理想の文学化に貢献。《薔薇物語》の前半の作者。寓意的人物を登場させ,優雅な宮廷風恋愛談義を展開。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典内のギヨーム・ド・ロリスの言及

【薔薇物語】より

…フランス中世の韻文物語。作者を異にする前・後編からなり,前半4020行(ルコア版)はギヨーム・ド・ロリスGuillaume de Lorrisによって1237年頃に,後半1万7722行はジャン・ド・マンによって1275‐80年頃に書かれた。物語は作者が見た夢を語るという形をとり,恋の成就(バラを手折ること)と恋愛作法を,抽象的な観念を形象化・擬人化するアレゴリーを用いて描く。…

※「ギヨーム・ド・ロリス」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone