コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ギンアナゴ ぎんあなご

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ギンアナゴ
ぎんあなご / 銀穴子

硬骨魚綱ウナギ目アナゴ科に属する海水魚。全長45センチメートルに達する銀白色のアナゴで、北海道以南に産する。[浅野博利]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のギンアナゴの言及

【アナゴ(穴子)】より

…体は淡褐色で銀色の光沢を帯びる。そのため本種をギンアナゴと呼ぶ場合もある。眼の後縁近くに上下2個の濃褐色の斑点があるのが目だった特徴で,これが御殿女中の作眉(つくりまゆ)を思わせるところからゴテンアナゴと名づけられた。…

※「ギンアナゴ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ギンアナゴの関連キーワードアナゴ(海水魚)ゴテンアナゴ穴子