コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ギーゼル ギーゼルGiesel, Friedrich Osker

1件 の用語解説(ギーゼルの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ギーゼル
ギーゼル
Giesel, Friedrich Osker

[生]1852.5.20. ビンツィヒ
[没]1927.11.14. ブラウンシュワイク
ドイツの化学者。ベルリン工科大学で学び,1876年ゲッティンゲン大学で学位取得。 78年からヒエンファブリク・ブラウンシュワイク・ブフレル社のキニン工場の技師。放射能研究の初期 (20世紀初頭) ,放射性鉱物からラジウムを精製し,世界中の研究者に供給。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ギーゼルの関連キーワード河津省庵真田幸貫富田久三郎ラングスドルフ第二帝政ムーア海里科学史ビルマ戦争明治大学

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone