クラトス(英語表記)Kratos

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クラトス
Kratos

ギリシア神話の神。権力を神格化した存在で,兄弟の暴力の神ビアとともに,常にゼウスのそば近くにいて,その命令を冷酷に執行する忠実な部下。ヘシオドスによれば,オケアノスの娘の冥府の川ステュクスが,ティタンのクリオスの息子パラスと結婚して産んだ子で,勝利の女神ニケたちの兄弟とされる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

クラトスの関連情報