コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クリボイ・ログ Krivoi Rog

世界大百科事典 第2版の解説

クリボイ・ログ【Krivoi Rog】

ウクライナ中南部,ドニエプロペトロフスク州東部に位置し,ドニエプル川の支流イングレツ川に面した都市。人口72万4000(1991)。18世紀にコサックの駐屯地として発展した。1881年以来鉄鉱石の採掘が行われ,ウクライナの一大工業中心地として発展した。ロシア革命前は労働者のストライキが1899年,1905年,10‐14年としばしば起こった。クリボイ・ログを中心とした南北100km以上にわたる地帯の24ヵ所で鉄鉱石が大規模に掘られており,この地域の鉄鉱石の推定埋蔵量は160億t(1979)におよぶ。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

クリボイ・ログの関連キーワードクリボイ・ログ鉄山クリボイ・ログマリウポリ縞状鉄鉱層ドネツク鉄鉱床

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android