コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クルーズ船

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

クルーズ船

日本のクルーズ客船は、郵船クルーズが「飛鳥2」、商船三井客船が「ぱしふぃっく・びいなす」、日本クルーズ客船が「にっぽん丸」。このほか、日本チャーター・クルーズが団体による完全貸し切りで「ふじ丸」を運航している。外国船世界一周や北太平洋クルーズなどの途中、道内の港に立ち寄ることも多い。「ハンセアティック」は比較的小型だが、9月下旬に室蘭港へ入る「ダイヤモンド・プリンセス」は11万6千トン。

(2010-07-19 朝日新聞 朝刊 北海道総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

デジタル大辞泉の解説

クルーズ‐せん【クルーズ船】

船による周遊旅行を提供するための旅客船。宿泊用の客室やレストラン・ラウンジ・プールなどを備え、長期間の旅行が可能。クルーズ客船。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

クルーズ船の関連キーワードセント・ジョンズ(アンティグア・バーブーダ)クルーズ・コーディネータートラステッドトラベラー制度クルーズ船と訪日外国人サウスシェトランド諸島オーシャンプリンセス号クイーンエリザベス2ベイプロムナード号オーデュボン動物園キュナード・ラインクルーズトレインタイタニック2号ディセプション島オーデュボン公園サーキュラーキーキングジョージ島船舶観光上陸許可エンゼルハープ号ハーフムーン島御座船 安宅丸

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

クルーズ船の関連情報