コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クレジットデフォルトスワップ credit default swap

デジタル大辞泉の解説

クレジット‐デフォルト‐スワップ(credit default swap)

信用リスクそのものを売買するクレジットデリバティブの一種。証券化商品や債権などが債務不履行デフォルト)になった場合に損失を肩代わりしてもらう契約を結んだ金融派生商品デリバティブ)。損失を肩代わりするリスクに対して定期的に保証料(プレミアム)を支払う。一般的な保証率はLIBORを基準にいくらか上乗せした金利を用いることが多い。CDS

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

クレジットデフォルトスワップの関連キーワードクレジット・デフォルト・スワップクレジット・デリバティブソブリン・リスク

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android