クレセント

とっさの日本語便利帳「クレセント」の解説

クレセント

アルミサッシに多く用いられている建具用の締め金具の一つ。アメリカの金物メーカー、クレセント社の大ヒット商品である。まさに三日月(crescent)型で、下から上へぐるりと半回転させると締まるという単純な仕掛けのものだが、その締まり具合はしっかりと指先に伝わる。

出典 (株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について 情報

精選版 日本国語大辞典「クレセント」の解説

クレセント

〘名〙 (crescent) 上げ下げ窓や、引き違い窓用の、半月形の締め金具。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

家とインテリアの用語がわかる辞典「クレセント」の解説

クレセント【crescent】

引き違い窓のサッシなどの部屋側に取り付け、外から開かないようにかけておく取っ手のついた三日月形の金具を回転させ、受け側のフック状の金具に引っかけるように締める。◇「三日月」の

出典 講談社家とインテリアの用語がわかる辞典について 情報

今日のキーワード

緑酒

〘名〙 緑色の酒。よい酒。うまい酒の色としていう。※菅家文草(900頃)五・雨晴対月「緑酒猶催醒後盞、珠簾未レ下暁来鈎」※一高寮歌・嗚呼玉杯に花うけて(1902)〈矢野勘治〉「嗚呼玉杯に花うけて 緑酒...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android