コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クレマジー Crémazie, Octave

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クレマジー
Crémazie, Octave

[生]1827.4.16. ケベック
[没]1879.1.16. ルアーブル
カナダの愛国詩人。本名 Clade-Joseph-Olivier Crémazie。ケベックで開いた書店がフランス系カナダの新しい文学運動の中心となり,「フランス系カナダ詩の父」と称される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

クレマジー【Octave Crémazie】

1827‐79
フランス系カナダの詩人。ケベックの歴史に取材した愛国詩や民話的な詩編など愛唱される作品が多く,〈フランス系カナダ詩の始祖〉の名がある。ケベック市に兄と協同経営した書店(1847‐52)は当時の文学サロンを形成した。同店倒産後はフランスへ逃れ,変名して不遇の晩年を送ったが,没後《全集》(1882)が,近年にも《全詩集》(1972)が出版され,根強い人気と強い影響力を示している。【平野 敬一】

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

クレマジーの関連キーワードカナダ文学4月16日