コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クーノー クーノーCunow, Heinrich Wilhelm Carl

1件 の用語解説(クーノーの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クーノー
クーノー
Cunow, Heinrich Wilhelm Carl

[生]1862.4.11. シュウェリン
[没]1936.8.26. ベルリン
ドイツの経済史家,人類学者,社会学者。修正マルクス主義者。初め K.カウツキーとともにマルクス主義正統派の擁護に努めたが,ロシア革命後は社会民主主義の立場からボルシェビキに対し批判的態度をとった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

クーノーの関連キーワードサイゴン条約黒住教有馬新七ウィリス宇津木六之丞大橋訥庵片岡市蔵(初代)菊池教中柴山愛次郎シーボルト

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone