グエラッツィ(英語表記)Francesco Domenico Guerrazzi

世界大百科事典 第2版の解説

グエラッツィ【Francesco Domenico Guerrazzi】

1804‐73
イタリア・リソルジメント期の政治指導者。20歳代から多くの愛国主義的な歴史小説を発表して名を高める。また,マッツィーニらの青年イタリアの運動ともつながりを持つ。1848‐49年にはトスカナ地方の革命運動の指導者のひとりとなり,49年3月トスカナ臨時政府の独裁執政官に選ばれる。革命敗北後は当初亡命を拒否し,15年の刑を宣告されるが,その後コルシカ,サルデーニャ王国へ亡命した。【柴野 均】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android