コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グラスキャットフィッシュ Kryptopterus bicirrhis; glass catfish

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

グラスキャットフィッシュ
Kryptopterus bicirrhis; glass catfish

ナマズ目ナマズ科の淡水魚。全長 10cmになる。体形はナマズ形で,著しく側扁する。背鰭は大変小さいが,臀鰭は発達している。ひげは上顎に1対あり,長い。体は帯黄色でガラスのように透明。英名はこの特徴に由来する。胸鰭のつけ根の上部には紫黒色の斑紋がある。インド,インドネシアに分布する。観賞用熱帯魚

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

グラスキャットフィッシュの関連キーワードアカネズミアカネズミアワガエリイケマイワギリソウウシノケグサジャノヒゲスズメノヒエチングルマハブカズラ

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android