コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グラッケンズ グラッケンズGlackens, William James

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

グラッケンズ
Glackens, William James

[生]1870.3.13. フィラデルフィア
[没]1938.5.22. コネティカット,ウェストポート
アメリカの画家。ペンシルバニア美術アカデミーに学び,1895年パリに遊学。帰国後『ニューヨーク・ワールド』『ニューヨーク・ヘラルド』などのイラストレーターとなる。 1908年,アメリカ近代絵画史上革命的な役割を演じた「エイト」のメンバーとなり,次いで 13年の「アーモリー・ショー」の組織化に努めた。アメリカ近代絵画の主唱者の一人で,ルノアールの影響を受継いだ生々しい輝くような色彩で,アメリカの都市生活を描いた。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

グラッケンズの関連キーワードバーンズ・ファウンデーションニューヨーク・ヘラルドイラストレーターコネティカット州ニューヨークアメリカ美術ジ・エイトヘンライ遊学

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android