コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グルジェフ Georgei Ivanovitch Gurdjieff

3件 の用語解説(グルジェフの意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

グルジェフ【Georgei Ivanovitch Gurdjieff】

1874~1949) ロシアの神秘主義者。アルメニアに生まれ、インド・チベットなどを放浪。唯物論的なオカルティズムを提唱。 D = H =ローレンスや1960年代のヒッピー文化に多大な影響を与えた。著「注目すべき人々との出会い」「己れの孫に語るベルゼブブの物語」など。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

グルジェフ

アルメニア出身の神秘家。霊的自由を獲得するための行法システムワーク〉の創始者として,R.シュタイナーとともに20世紀神秘主義運動に重きをなす人物。P.D.ウスペンスキー,J.G.ベネット,F.L.ライトD.H.ロレンス,P.ブルックら弟子多数。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

グルジェフ【Georgei Ivanovitch Gurdjieff】

1877ころ‐1949
アルメニア生れの神秘主義者。唯物論的なオカルト教義を創始し,20世紀初頭の神秘思想と1960年代のヒッピー文化に多大な影響を与え,現在なお後継者たちの活動は注目を浴びつづけている。若くしてインドチベットアラブ諸地域を放浪し,ロシア特務機関員を務めたりしながら,20年間にわたって秘教を研究した。1912年からロシアで自身の秘教組織を構築し,20年代にはヨーロッパに渡って名を知られる存在となった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のグルジェフの言及

【ドーマル】より

…早くからシュルレアリスムの影響下にあり,ブルトンらとも交流をつづけたが,生来の形而上学的傾向において一線を画した。サンスクリット文学の研究,ネルバルやランボーの読書,さらにグルジェフらとの交流を通じて,独自の神秘主義的思想に到達し,それにもとづく〈修行〉を試みるまでになる。その間の詩集に《反―天空》(1936),《黒い詩,白い詩》(1954)などがある。…

※「グルジェフ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

グルジェフの関連キーワードアルメニア人アルメニア美術エチミアジンアルメニア・フィルハーモニー管弦楽団くるめテルメテルメアルメニア人大量殺害ハチャトゥリアングレゴリオス[アルメニアの]ティグラン[2世]

今日のキーワード

ポケモンGO

2016年7月6日に米国・オーストラリア・ニュージーランドで配信開始となったスマートフォン用AR(仮想現実)モバイルゲーム。開発・発売元はNiantic,Inc.(ナイアンティック)で、株式会社ポケモ...

続きを読む

コトバンク for iPhone