グルババの霊廟(読み)グルババノレイビョウ

デジタル大辞泉の解説

グルババ‐の‐れいびょう〔‐レイベウ〕【グルババの霊廟】

Gül Baba türbéje》ハンガリーの首都ブダペストにある霊廟ドナウ川西岸、ばらの丘地区に位置する。16世紀半ば、オスマン帝国ブダ城を攻め落とした直後に死去したトルコの軍人グル=ババを悼み、八角形の霊廟が建造された。グル=ババの遺骨が安置され、現在はイスラム教徒の巡礼地の一つになっている。ギュルババの霊廟

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

一代年寄

相撲界に大きな功績を残した力士に認められる年寄のことで,理事会が決定する。日本相撲協会にある 105の年寄名跡のほかに,力士名がそのまま年寄名とされる。資格は本人1代かぎりで,定年または廃業すれば自然...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android