ケネス マクミラン(英語表記)Kenneth MacMillan

20世紀西洋人名事典「ケネス マクミラン」の解説

ケネス マクミラン
Kenneth MacMillan


1929 - 1992.10.29
英国の舞踏家,バレエ振付師。
ローヤル・バレエ団主席振付師。
ダンファームリン(スコットランド)生まれ。
サドラーズ・ウェルズ・バレエ学校卒業後ダンサーとして活躍、次第に振り付け師に転じ、1953年「夢遊病者」以後数多くの作品を作る。’65年ロイヤル・バレエ団の座付振付師、’66年西ドイツのベルリンオペラ・バレエ団芸術監督、’70〜77年ロイヤル・バレエ団芸術監督を務め、以後同バレエ団主席振付師の地位にある。「アナスタシ」(’71年)、「マノン」(’74年)、「イサドラ」(’81年)、「オルフェ」(82年)の作品があり、重厚な長編バレエが多い。

ケネス マクミラン
Kenneth McMillan


1932.7.2 -
米国の俳優。
ニューヨーク市ブリックリン生まれ。
ハイスクール・オヴ・パフォーミング・アーツで学び、演技をユタ・ヘイゲン、アイリーン・デイリー師事ブロードウェイの舞台に立つ。ソープ・オペラや「死霊伝説」(1979年)等のテレビに出演、映画では「ラグタイム」(’81年)や「告白」(’81年)の悪役好演、他に「セルピコ」(’73年)、「目撃者」(’80年)、「砂の惑星」(’84年)等に出演。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

李下に冠を正さず

《スモモの木の下で冠をかぶりなおそうとして手を上げると、実を盗むのかと疑われるから、そこでは直すべきではないという意の、古楽府「君子行」から》人から疑いをかけられるような行いは避けるべきであるというこ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android