ケリョン(鶏竜)山(読み)ケリョンさん(英語表記)Kyeryong-san

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ケリョン(鶏竜)山
ケリョンさん
Kyeryong-san

韓国,チュンチョンナム (忠清南) 道,テジョン (大田) 市の西方にある山。標高 827m。チャリョン (車嶺) 山脈に属し,主として石英斑岩から成る残丘性の山地である。森林におおわれ,峡谷美に富む。南斜面の盆地にあるシンドアン (新都内) 集落は,風水説による吉祥の地として,李氏朝鮮初期に遷都説があった。その後も『鄭鑑録』の信奉者によって宗教集落が形成されている。山麓に東鶴寺,甲寺などの古刹がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

はやぶさ2

JAXA(ジャクサ)(宇宙航空研究開発機構)による小惑星探査機、および探査計画の名称。平成17年(2005)に小惑星イトカワに到達しサンプル採取に成功したはやぶさの同型機により、地球近傍小惑星のアポロ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android