コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゲタール

百科事典マイペディアの解説

ゲタール

フランスの地質学者。エタンプ生れ。薬剤師の祖父から植物の知識を学ぶ。岩石鉱物分布の規則性に注目,今日の地質図の先駆《鉱物地図》を作製。フランス国内での過去の火山の存在,玄武岩の火山起源などを発見,当時優勢な水成論に反対した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

ゲタールの関連キーワード9月22日ラボアジエ

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android