コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゲディ遺跡 ゲディイセキ

デジタル大辞泉の解説

ゲディ‐いせき〔‐ヰセキ〕【ゲディ遺跡】

Gedi Ruins》ケニア南部にある都市遺跡。インド洋岸の港町マリンディの南西約15キロメートルに位置する。12世紀以降にアラブ人によって建設され、15世紀半ばに交易によって栄え、16世紀末から17世紀にかけて衰退した。宮殿、モスク、住居、墓地などの遺構がある。また、ベネチアビーズや中国の陶磁器が発見され、地中海・アジア諸国とも広く交易を行っていたと考えられている。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

ゲディ遺跡の関連キーワードキルワ-キシワニとソンゴ-ムナラの遺跡群カミ遺跡群国立記念物カグサワ教会跡モエナモティ遺跡カンタロダイ遺跡ナンマドール遺跡メンケ遺跡レラ遺跡カミ遺跡群国立記念物キリグアの遺跡公園と遺跡群

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android