コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゲーゼ gaize

岩石学辞典の解説

ゲーゼ

(1) フランスの地方的な語で,柔らかい多孔質の雲母に富むグロコナイト砂岩をいい,これは無数の珪酸質の海綿の骨片と他の珪酸質生物の残渣が含まれている.(2) この他にフランスでは白亜紀時代の破砕した堆積物で,チャートまたはフリントで膠結されたものをいう.opokaと同義.[Sauvage & Buvignier : 1842].

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

ゲーゼの関連キーワードゴリアテの首を持つダビデビットリオ・ベネト通りビラ・ジュリア美術館シャーリー ナイトボルゲーゼ美術館果物籠を持つ少年病めるバッカスボルゲーゼ公園ホントホルストドッソ・ドッシティツィアーノグリマルディパウルス5世ベントゥーリバロック美術ラファエッロローマ(市)カラバッジョエスピノーザドメニキーノ

今日のキーワード

ICT

情報・通信に関する技術の総称。従来から使われている「IT(Information Technology)」に代わる言葉として使われている。海外では、ITよりICTのほうが一般的である。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android