コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゲームの理論と経済行動 ゲームのりろんとけいざいこうどう Theory of Games and Economic Behavior

1件 の用語解説(ゲームの理論と経済行動の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ゲームの理論と経済行動
ゲームのりろんとけいざいこうどう
Theory of Games and Economic Behavior

数学者 J.フォンノイマンと経済学者 O.モルゲンシュテルンの著作で,ゲームの理論を確立した古典。 1944年刊。経済主体の行動から独立に行動する経済主体や完全競争を前提とする一般均衡理論の批判に基づいて,他の経済主体の最大の利得を最小にしようとする経済主体,確率的法則に基づく行動決定,多人数の場合の結託形成の定式化などを行い,経済社会における経済行動を明らかにする協力ゲームの理論を構成した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ゲームの理論と経済行動の関連キーワードカーネマンフォンノイマンフォンノイマン型コンピューターフォントメモリー非フォンノイマン型計算機フォンノイマン型計算機フォン=ノイマンマシンフォン・ノイマンフォン・ノイマン=モルゲンシュテルン解フォン・ノイマン=モルゲンシュテルン効用

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone