コスティトゥツィオーネ橋(読み)コスティトゥツィオーネバシ

デジタル大辞泉の解説

コスティトゥツィオーネ‐ばし【コスティトゥツィオーネ橋】

Ponte della Costituzione》イタリア北東部、ベネト州の都市ベネチアにある大運河(カナルグランデ)に架かる橋。ベネチアの陸の玄関口であるサンタルチア駅とローマ広場を結ぶ。スペイン出身の建築家サンティアゴ=カラトラバの設計により、2008年に開通。カラトラバ橋

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android