コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コスミンスキー Kosminskii, Evgenii Alekseevich

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コスミンスキー
Kosminskii, Evgenii Alekseevich

[生]1886.11.2. ワルシャワ
[没]1959.7.24. モスクワ
ソ連の中世史家。モスクワ大学教授を経て科学アカデミー会員。イギリス封建制の解体過程をマルクス主義史学の立場より解明した。主著『13世紀イギリス農業史の研究』 Issledovaniya po agrarnoy istorii Anglii XIII veka (1947) は英訳 (56) もされている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

コスミンスキー

ソ連の中世史家。モスクワ大学教授を経て科学アカデミー会員となる。英国の封建制から資本主義体制への移行に関する近代経済学的立場の歴史理論を,史的唯物論によって徹底的に批判した。
→関連項目ポスタン

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

コスミンスキー【Evgenii Alekseevich Kosminskii】

1886‐1959
ソ連の中世史家。ワルシャワに生まれ,モスクワ大学卒業。同大史学部中世史講座主任教授(1934‐49),ソ連科学アカデミー歴史研究所中世史部長(1936‐52)。中世イギリス経済史の研究,とくにイギリス封建制の解体過程をマルクス主義史学の立場より解明したことで知られる。数多くの業績を残したが,なかでも《13世紀イギリス農業史の研究》(1947)が著名。1942年には,前年に刊行した共同研究《外交史》第1巻により,スターリン賞受賞。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

コスミンスキー
こすみんすきー
Евгений Алексеевич Косминский Evgeniy Alekseevich Kosminskiy
(1886―1959)

ロシアの歴史家。モスクワ大学歴史・文学部を卒業(1910)。イギリス中世農業史の分野で優れた業績をあげ、『13世紀イギリスの農村』(1935)、『13世紀イギリス農業史研究』(1947)などの著書を著した。母校の中世史講座主任教授(1934~49)、科学アカデミー歴史研究所中世史部門主任(1936~52)などを務め、46年からアカデミー会員を兼ねた。[外川継男]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

367日誕生日大事典の解説

コスミンスキー

生年月日:1886年11月2日
ソ連の中世史家
1959年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

コスミンスキーの関連キーワード小屋住農生年月日

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android