コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コノリス chonolith

岩石学辞典の解説

コノリス

不規則な形で非整合的に貫入した岩体.地層の隙間にマグマが侵入し充填したと考えられる岩体で,普通に存在すると予想されるが,実際には貫入岩体の形状がよく分かっている例は少ない.貫入された母岩との関係は非常に複雑で,岩脈ラコリスなどの語が使えないものである[Daly : 1905, 1933].ギリシャ語のchonosは鋳型のこと.

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

コノリスの関連キーワード放浪性花崗岩サイクロリス浅所貫入

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android