コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コハイト(英語表記)Qohaito

デジタル大辞泉の解説

コハイト(Qohaito)

エリトリア中部の都市遺跡。首都アスマラの南約120キロメートル、標高2600メートルの高原地帯の町アディケイの東郊に位置する。紀元前5世紀頃に起源し、アクスム王国時代の1世紀から4世紀にかけて栄えた。都市の遺構のほか、シバの女王に関わりがあるとされるダム、エジプト風の装飾がある石造の墓地、先史時代岩絵などが見られる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android