コマーシャルフィルム(英語表記)commercial film

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コマーシャルフィルム
commercial film

テレビ広告の映像,または映像,音声の定着されたフィルム略称 CF民間放送において放送されるコマーシャルCM)の大部分がフィルムを用いていたため,CFということばも一般に使われるようになった。緻密な画面効果をあげるために通常 35mmフィルムで撮影し,16mmに縮小して放送する。15秒,30秒,60秒などの種類がある。1970年代後半のビデオテープ普及に伴い,ビデオテープによる VTR-CM主流となったが,CFという呼称はその後も用いられている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

コマーシャル‐フィルム(commercial film)

テレビ用の広告。または宣伝用の映画。CF。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例